ターンアウト ワークショップ

バレエの基本となるターンアウトについての理解を深め、実践していく為のワークショップです。

 

ターンアウトについて理解せずにレッスンを行い、反対にターンインを強化してしまっている方を多く見受けます。

「つま先を180度に開いて」、「5番では足と足をピッタリ付けて」等の注意を受けたり、それを意識をしてしまうことでそのような残念な現象が起きてしまいます。

ターンアウトすることを前提としてパやテクニックが出来上がっている以上、ターンアウトはクラシックバレエを踊る上で最も外すことの出来ないテクニックです。

ターンアウトについて正しい理解をすることで、美しい脚のライン、姿勢を作り、安定したテクニック、何よりも怪我をしない身体作りを行うことが出来ますので、一緒に確認をしながらレッスンを行っていきましょう。

 

クラスでは身体のどこを使い、どのようにターンアウトを行えば良いか、加えてつま先を美しく伸ばしていくトレーニング、そしてターンアウトに欠かせない引き上げ、体幹トレーニング、更には身体を美しく反らせる方法等もお伝えします。

 

《日時詳細》

2017年8月5日土曜日

14:30-16:30 120min

講師:中谷広貴

受講料:8,000円

※年齢不問

 

 

《会場》

八雲住区会議室(都立大学駅)

東京都 目黒区 中根1-10-22

《お問い合わせ・お申し込み》

 

ご予約は予約フォームよりお願いします。 

※フォームよりお申し込みの出来ない方はお手数をおかけいたしますが、1)お名前2)ご連絡先、3)クラス名をご記入の上、下記アドレスよりお申し込みをお願い致します。

re.ballet1979@gmail.com

メモ: * は入力必須項目です