9/22〜24 ジャイロキネシス応用講座 in 大阪timeblue

8月にもワークショップを開催させて頂きました大阪は天神橋にありますStudio timeblueさんでのクラスを9月も開催致します。

今回は22日〜24日の3日間、さらに3日間共に指導者やトレーナー用に伝える側の為のクラスと、ダンサーの方用にご自身の身体を変えることに集中する為のクラスの2クラスを行います。


月に一度のペースで大阪へはお伺いしていますが、やはり一度では気付きはあっても身体の使い方を覚えて自立するまでには行ききれないので今回は初めての試みとなります3日間のコースのようなクラスです。


少人数でじっくりそれぞれの想いにお応え出来たらと想っておりますので、この機会にどうぞお気軽にご参加ください。


《クラスについて》

◼︎トレーナー、指導者の為のジャイロキネシス応用講座

ジャイロキネシスはバレエ同様に感覚を主軸としている為、トレーナーがコース中に掴んだ身体の感覚、自分の内なる感覚を相手に伝えることが難しいメソッドです。

よりクリアに感覚を掴んで頂く為のアイデア、さらにジャイロキネシスに限らずトレーナーとしての要素を広げる為の知識やトレーニングの捉え方などもお伝えしていきます。

ジャイロキネシスを多角的に見ていくことで、長所や短所にも気付くことが出来ます。

それに気付けた時、どのようにアプローチしてお伝えしていけば良いか、また他のメソッドの良さも含め、お客様にトレーニングを提供する際にバランス感覚の良いトレーナーでいられるようになると想います。

ジャイロキネシストレーナーの方はもちろん、他メソッドのトレーナーの方、バレエ教師の方までお気軽にどうぞ。


◼︎自分の身体、感覚を変える為のジャイロキネシス応用講座

既にジャイロキネシスは受講しているけれど、なかなか実践に繋がらないというダンサーの方は多いと想います。

それはジャイロキネシスが上手く出来るように伝えることをゴールに設定しているトレーナーと、それはあくまでダンスを上達させる為の方法としてジャイロキネシスを通過点として考えているダンサーの間に溝があるからだと想いますが、このクラスではジャイロキネシスの動作がそれぞれの目標に向かう際にどのように繋がるか、エクササイズの説明、そして実践への応用方法、またはコンディショニングメソッドとダンスの考え方、理論等もお伝え出来たらと想っています。

また、このクラスではそれぞれの方にただただエクササイズを行ってもらうのではなく、中谷がお一人お一人の身体をサポート(ハンズオン)し、感覚をひたすら掴んで頂くことをメインに行いますので、より心地良く優しい身体の使い方を知りたい方はぜひご参加ください。

《日時詳細》

2015年9月22日(火)〜24日(木) 3日間同じスケジュールです。

 

◼︎トレーナー、指導者の為のジャイロキネシス応用講座 180min

15:00-18:00

講師:中谷広貴

定員:8名

 

◼︎自分の身体、感覚を変える為のジャイロキネシス応用講座 120min

19:00-21:00

講師:中谷広貴

定員:8名


《会場》

timublue

〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋6丁目2−3

天神橋六丁目駅(谷町線・堺筋線)(阪急京都線・千里線乗り入れてます)12番出口 徒歩1分

JR天満駅(環状線)北口 徒歩4分