青木尚哉グループワークショッププロジェクト クラウドファンディング実施中!

発足時より専属トレーナー、フォトグラファー、相談役としても携わっています【青木尚哉グループワークショッププロジェクト】が、来年3月に上演する作品のクラウドファンディングを実施しています。
 
 
『ダンス』というジャンルを飛び出し、多くの他ジャンルの方々を巻き込みながら『ダンス』しているこのグループの活動はこの2年で飛躍的に面白いものになりました。
 
 
このグループの良さは【垣根が無い】ということです。
それは劇場という枠から離れたことも大きな要因かも知れません。
 
 
現在、個人的に様々な団体を行き来していますが、青木さんの活動はその先端をいくものだと感じています。
 
 
【空間】があれば、そこで何が出来るか考え、みんなで一斉にそこに飛び込み、形にしていく。
 
 
さらに観に来てくださった方々一人ひとりの声も持ち帰りながら、、、というよりも次回その方が公演に関わっていたりする。
 
 
そんな敷居の低さや垣根を簡単に越えてしまえるのは、青木さんのこれまでのキャリア、活動はもちろん、その人間性の為せる技だと感じます。
 
 
今回のクラウドファンディングのリターンもグループワークならではの多様な形が用意されています。
 
 
人がダンスと出逢う新しい形。
 
というよりも原点回帰かも知れません。
 
 
それぞれのペース、それぞれの距離感で、この挑戦にぜひ関わってください。