· 

指の意識、使い方で全てが変わる

月曜日プライベートスタジオ横浜をありがとうございました。

今日はバレエクラスでもアームスについてお伝えしましたが、日常生活とはまた違った関節の使い方がバレエにはありますので覚えていってもらえたらと思います。

もちろん急に出来なくてもそういう世界もあるのだなと感じるところから始めてもらえたら嬉しいです。

教師としては諦めず何度もお伝えしますのでお互い頑張りましょう!

またアーキタンツでも行った着地の音をさない体幹の使い方もお伝えしました。

身体の動きは見るだけでは真似をすることは困難ですので、実際に触れたり体験する中で掴んでいきましょう!

そういったレッスンは特に不器用だなと感じる方には必要ですね。

午後のポールドゥブラクラスでは肩を上げずに腕を上げる方法や、白鳥の湖での大きく美しいアームス、美しい肩や首のラインの作り方をお伝えしました。

正しいアームスのポジションだけでなく、引き上げやパフォーマンスに繋げるために指の意識や使い方が重要となりますが、一般的なバレエのレッスンの中では使い方に誤解が出てきてしまう部分ですので、しっかり確認をしておきたいところです。

どの指を使うかで身体の繋がりも変わりますし、ターンアウトの理解はもちろん、身体を痛めない為にも重要なのでぜひマスターしましょう。

今は素晴らしいダンサー達の映像を沢山見比べることも出来るようになり、答え合わせや確認も行えますので、そういった点からも正しい動きを見て盗めるようになってもらえたら思っています。