· 

基礎の積み上げという上達法

木曜日スタジオコスミークさんでのクラスをありがとうございました。

 

今朝のボディコンディショニングクラスは肩甲骨のエクササイズ、呼吸と体幹、上半身の引き上げ、ハムストリングスのトレーニング、強く安定した土台を作る為のスクワットを行いました。

このクラスではバレエを踊る際、または日常生活で足りなくなる栄養素を補給するような内容でトレーニングを組んでいますので、運動不足の方から身体の使い方の基礎を見直したい、知りたい方までお気軽にご参加頂けたらと思います。

 

午後のバレエクラスでは「角度」について今日もしっかりレッスンを行いました。

空間芸術であるクラシックバレエにおいて「角度」はとても重要なポイントです。

今まで身体の使い方や音楽について深めお伝えしていきましたが、最後の要素はこの「角度」です。

音楽のないバレエと同様に角度のないバレエはありません。

この角度が身体に染み込むことで、人間の身体がバレエダンサーに変わっていきます。

今年に入ってから課題としているこの「角度」ですが、言葉の壁も含め、レッスンを積み重ねてきた方々は素晴らしく上達した姿を今日は見せてくださいました。

基礎の積み上げがとても大切であることを実感すると共に、訓練によって上達が成し得るということこそレッスンがパフォーマンスの向上に向かう為の訓練として機能していることを確認出来ました。

プロセスがあり、時間を掛けた分だけそこにはちゃんとした結果が付いてくる。

それこそがメソッドです。

とても素晴らしい内容なので、引き続き皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

今日も有意義な時間をありがとうございました。