· 

木曜日Studio Cosmiqueクラス♪

木曜日スタジオ コスミークさんでのクラスをありがとうございました!

 

今朝のボディコンディショニングクラスは日頃意識したり、動かすことの少ない肩甲骨周りの筋肉のエクササイズから♪

その後はバランストレーニングで体幹を鍛え、足腰を鍛える為の内腿やハムストリングス、お尻の筋肉のエクササイズを今日もしっかりと行いました。

姿勢にも大きな影響を与えるこれからの筋肉を使うことはコンディショニングだけでなく、見た目の美しさ、洋服の着こなしにも関わってきますので、ぜひぜひ鍛えていきましょう!

クラスの後半はスクワットについて重点的に行っていますが、週に一回のトレーニングでも姿勢や動作にその効果がハッキリと見えているのでトレーナーとしてもとても嬉しいです。

 

明日から始まる冬季オリンピックでは各国を代表するアスリート達の素晴らしい姿勢をリアルタイムで見ることが出来るので、ここで学んだ知識や体験を元にぜひその凄さを味わってもらえたら嬉しいです。

同じ動作を実際に行っているとその凄さは言葉通り身を持って知ることが出来ますので、トレーニングをしているからこそスポーツ観戦がもっともっと身近に楽しめるようになりますし、単純に同じトレーニングしてると嬉しいですよね♪

オリンピックを注目して見てみましょう!

 

午後のバレエクラスでは「床を押す」というお題を頂いたのでそのテーマについてスタジオに置いてあるBOSSバランスを使ってプリエからお伝えしました。

「床」というのは基本的にとても安定しているので、自分のバランスが崩れていることになかなか気付くことが出来ません。

なので一旦不安定なところに立ってみると自分がどれだけグラグラしているのか分かります。

ですがバランスディスクの上に立ってただバランスを取れるようになっただけでは踊れるようにはならないので、実践に直接役立つ為の使い方についてもお伝えしました。

 

1番、2番プリエと4番、5番プリエの筋肉と身体の感覚の違い、前、横、後ろにそれぞれ脚を出す際の軸足、体幹の筋肉と感覚の違いなど、道具を使って行うことで今までどれだけ身体を引き上げずに踊っていたか、またはどれだけ引き上げなければいけないのかを今日は明確に理解して頂けました。

身長でいうと5センチくらい平気で変わるので、引き上げを知らずにレッスンすることの恐ろしさというのもまた別の問題としてありますね。

 

自分の中の感覚では「安定している」、「身体が軽い」といった言葉に表すことが出来、見た目では「安定している」、「美しい」という言葉に表すことが出来ると思いますが、身体の使い方と見た目の美しさがイコールであることも実感して頂けてとても嬉しかったです。

とにかく繋がった身体、コントロールされた身体の美しさは格別なので、お互いを見合いながらその美しさに酔いしれてもらえたらと思います。

落ちた身体は見た目が悪いだけでなく、身体にも良くないのでその点も引き続きお伝えしていきたいと思います。

 

道具を使わずにそれらを体感出来ると良いのですが、道具を使ってしまった方が何百倍も速く習得することが出来ますので、引き上げやターンアウト含め、バレエの身体の使い方を知りたい方はぜひスタジオコスミークさんのクラスに参加してみてください。

また来週も同様に行ってみたいと思いますので興味のある方はお気軽にどうぞ!

 

クラスの詳細はコスミークさんのスタジオホームページをぜひご覧ください♪

http://studiocosmique.com

 

来週も皆さんとのお時間を楽しみにお待ちしております。