· 

ジュニアジャイロトニックセッション

本日もジュニアジャイロトニックセッションをありがとうございました。

 

マシンを使うことで弱点を知り、克服することはもちろんですが、正しい身体の使い方がどういったものであるか、本当に美しい身体の使い方や姿勢、踊り方がどういったものであるか知ることが出来るのでやはり良いですね。

早いうちからそれを知ることが出来れば、プロになるまでの時間を有意義に使えると思います。

怪我をしない身体は美しい身体でもあります。

その言葉の意味を全国の子どもたちに知ってもらいたいです。

 

どんなにプロでもマシンを使わなければ見ることの出来ない感覚の世界があります。

それは本当にどんなプロでもです。

ならばマシンを使えばまだバレエは上手に踊れなかったとしてもプロたちと同じ体験をすることが出来るということです。

 

焦るのと急ぐのは全く違います。

いつまでも注意されてしまう引き上げやターンアウト、上体の使い方やテクニック等々。

それらの意味をマシンを通して理解することで本来何十年もかけなれば掴めない感覚もすぐに理解することが出来ます。

本当に時間をかけなければならない他者を魅了する表現、踊り方、個性について考える時間を持つために、本来すぐわかるはずの身体の使い方に時間をかけるのはこの機会に止めましょう。

 

大切なのはプロのダンサー達や先生達と同じ世界を見られるようになることです。

同じ世界の言葉を身体で語れるようになることです。

身体感覚について小学生と大人の差があれば会話することは困難ですし、言葉の意味を理解することは不可能でしょう。

マシンを使うことでその差を埋めることが出来ます。

プロダンサーや教師と同じ世界を体験し、見て、語れるようになりましょう。

 

僕がお伝えするジャイロトニックはジャイロトニックでバレエに活かせる動作、身体の使い方をチョイスし、バレエ用に置き換えお伝えしていますので、通常のジャイロトニックセッションとは異なります。

バレエの身体の使い方を本当に知りたい方を対象としていますので、そう願う方はぜひメッセージをお願いします。

一人でも多くの子どもたちのサポートが出来ますように。