· 

努力の仕方を間違えない為に

山口クラシックバレエさんでのクラスをありがとうございました!

今日は上半身、アームスのコネクションについてペアでのエクササイズを通して感覚を掴むこととジャイロトニックを応用した引き上げの為の脚のエクササイズを行いました。

一つ一つのエクササイズは順序や選ぶエクササイズでその効果は人によって変わっていきますが、今日は脚のエクササイズ後に皆さんの重心と姿勢、引き上げについての理解を十分にして頂けたことに加え、驚くほどターンアウト出来るようになった方もいらっしゃってトレーナーとしても嬉しかったです。

このエクササイズの特徴は腹筋した訳でもなく、ターンアウトのエクササイズをした訳でもなく、それらの為のストレッチも全く行わずいきなりエクササイズを行ってもちゃんと引き上がりターンアウト出来るようになることです。

自分の本来持つ力が発揮出来るとそのようになるので人間の身体の可能性には毎回ビックリします。

必ずしも体幹トレーニングしたり、外旋するトレーニングする必要がないこと、反対にそれらを行うことでアライメントが崩れ、結果引き上げもターンアウトも出来なくなる可能性があることも覚えてもらいたいポイントです。

バレエの身体の使い方は筋肉の収縮の方向に特徴がありますので、一般的なトレーニングでは実践に繋がらないこともあります。

何よりもまず知ること、ちゃんと専門家に教わることが重要です。

今日行ったトレーニングはあまりにもシンプルなので多分見た目に引き上げやターンアウトに繋がるように見えずスルーしがちなトレーニングですが、人間にとってもバレエダンサーにとっても重要なエクササイズなのでまだ体験したことのない方は体験しにいらしてみてください。

 

多くの方にとって有益な情報とトレーニングをお伝え出来ることを願っています。