· 

情報を整理しよう。そして実践しよう。

土曜日アーキタンツさんでのクラスをありがとうございました!

 

朝のボディバランスクラスは肩甲骨、ハムストリングスをテーマにボディコンディショニングとトレーニングの理論と実践、間違えやすい、誤解しやすい教師の言葉の受け取り方について情報を整理しお伝えしました。

教師やダンサー本人の中の感覚を言葉にした際にどうしても食い違いが起こりますので、クラスではそういった食い違いの起こりやすい言葉の本当の意味についてもお伝えしてします。

情報が整理され、やるべきこと、やらなければならないことが分かってしまえば後はじっくりコツコツ積み上げていくだけです。

グルグルと同じ場所を回ってしまい負のループから抜け出せないでいる方はぜひいらしてみてください。

解剖学を学ぶことで反対に勘違いしてしまうこともありますので、ダンスの身体の使い方について詳しく知りたい方もぜひどうぞ。

 

午後のバレエクラスは5番にしっかり入れる為のトレーニングから行いました。

そしてレッスンではバレエに必要な3つの要素について今日もお伝えしました。

来週は引き上げについてお伝えしようかと思います。

この引き上げというのも様々方法、言葉で溢れていますが、とてもシンプルで簡単なことでもあります。

ターンアウトは引き上げが分かれば勝手に起こるものです。

そのストーリーを知りたい方はぜひどうぞ!

 

何をすれば良いか分からず迷走している方、もっともっと知りたい方、変わりたい方のサポートが出来ることを願っています。