· 

インテンシブコース四日目

インテンシブコース4日目が終了しました。

そして今日は「腸腰筋のストレッチとハードなストレッチ」をテーマとした2日間のクラスの初日でした。

 

ストレッチと聞くといわゆるスタティックストレッチを思い浮かべると思いますが、このコースではトレーニングもまたストレッチであること、そして筋肉をしっかり使うことで筋肉を緩め、結果スタティックストレッチよりも早く確実に、より可動域が増すことも確認して頂きました。

今まで体感したことのない世界、そして柔軟性を手に入れてもらえたら嬉しいです。

さらにそれは強い身体であり、実践に即使える身体であることも知ってもらえたら嬉しいですね。

 

なぜストレッチに腹筋が必要なのか。

なぜストレッチなのにトレーニングをするのか。

 

今回はトレーニングもコンディショニングもストレッチも全て同じ身体で同じ形で行う以上、それはどちらもどちらになりうるということも覚えてもらえたらと思います。

ということは同じ身体で行うダンスもまた同じであるということです。

なので、一つの事実が分かると芋づる式に他のこともドンドン繋がっていきますので、ただダンスを習うよりもボディワークを取り入れた方がより安全でより早く沢山のことに気付くことが出来ると思います。

ただ「繋げる」という能力を持っている人が少ないようですが、その点についてもアイデアや考えた方、モノの見方や捉え方もこのコースで学んでもらうことの一つです。

 

明日も同様に行っていきますので、実践で使えるストレッチ方法を知りたい方はぜひご参加ください。

 

https://www.hiroki-nakatani.com/ws/intensivecourse/