· 

聴いて奏でるバレエレッスン

日曜日「聴いて奏でるバレエレッスン」をありがとうございました。

 

今年最後となる今日は音楽に構造の理解と実践、身体で音楽を奏でるということの意味を身体で体感すると共に身体の使い方についても整理しレッスンを行っていきました。

またどの楽器、どのパートを聴いてそれを奏でるか。

それによって身体の使い方がどのように変化していくかについてもレッスンしましたが、音楽の聴き方、捉え方でレッスンそのものが全く別のものになっていきますのでぜひ覚えていきましょう。

 

何の為のバーレッスンでセンターレッスンでバレエのレッスンなのか。

また踊るとはどういうことを意味しているのか。

 

沢山脚を上げたり、沢山飛んだり回ったりももちろん楽しいとは思いますが、芸術とは何であるか、またバレエとは、ダンスとは、音楽とは何であるかを共に考え、それが頭だけのことではなく身体で体験してもらえるように来年もお伝えしていきたいと思います。

 

今年一年本当に貴重な時間を頂きありがとうございました。

また来年も皆さんとの時間を楽しみにしています。