· 

音+言葉=声

声、そこから発せられる言葉には距離があり、方向がある。

そして速度があり、重さがある。

言葉数が増えれば増えるほど、それを届ける相手との距離が縮まる場合もあれば、離れてしまう場合もある。

その言葉の速さ、重さによっては言葉が少なくても十分なパワーを有する。

心とそのエネルギーがあればあるほど、形作られるものとのギャップに苦しむこともあるだろう。

必要な言葉を、必要な時に、必要な数で表現すること。