· 

夢が叶うというのは生きる中でのプレゼントのようなものだろう。

叶えたい夢、夢が叶うことに対して焦ってはいけない。

夢を育て、夢を実らせ、夢を収穫するには時間が必要であること。

そして日々、世話をし続ける必要があること。

時間をかけず、世話もしなければ、育つ夢も育たないこと。

そしてそんな夢の種をいっぱい蒔いても良いこと。

それが順調に育つかどうかは自分の力だけでは分からないのだけれど、生き続け、思い続け、実践し続けた先に、思わぬ方向から夢の実現が待っていたりする。

その為には今日出来るベストを尽くすこと。

結局はそれだけ。

十数年、数十年先の夢の実現を楽しみにして。