· 

Ballet du Cielさんでのジュニアジャイロキネシスクラス

Ballet du Cielさんでのジュニアジャイロキネシスクラスをありがとうございました。

 

今日はジャイロキネシスだけでなくバレエ、そして生きることにも繋がる音楽とリズムについての考え方と捉え方、訓練を行いました。

リズムの裏と表について現実的なことと芸術的なことからのアプローチ、床と身体の関係や音楽の奏で方、音を鳴らすのか音そのものなのかといった点についても実践していきました。

なかなか音楽について学ぶ機会はないのが現状ですが、ダンスをする限り音楽は切っても切れない関係ですので一度しっかり根本を確認しておくとこれからのダンサー人生に役立つと思います。

 

後半は下半身で最も大切なハムストリングスのトレーニングと美しい歩き方、姿勢について。

身体が落ちてる、引き上がってる、脚が長い、短い等の違いがどこからやってくるのかについても体感出来たと思います。

バレエはバレエの時間に突然起こるものではなく日常生活の中にも存在していること、日常動作のクオリティが上がることがそのままバレエに繋がることを体感してもらいました。

 

何が正しいかは本人が見つけていくものですが、限りなく正解に近いものを引き続き伝えていきたいと思います。

伸び盛りの子ども達だからこそ、自分自身の未来に期待出来るよう僕も引き続き深めていきたいと思います。