· 

プライベートレッスンでのトレーニング、ヴァリエーション指導♪

先日行われたNBAバレエコンクールに続き、今日は別のコンクールでの上位入賞という嬉しいご報告を頂きました。

 

 

最近はコンクールの為にヴァリエーションを見る機会が多くなりました。

お教室ではなかなか一人一人に時間を掛けることが出来なかったり、先生の注意の意味が上手く掴み取れず問題点を修正することが出来なかったりとお悩みはそれぞれです。

 

プライベートレッスンではヴァリエーションそのものの指導の他、レッスンの質を上げることや身体の使い方を変えていく為の体幹トレーニングやストレッチ等、お子様の課題点を確認し、優先順位を決めながらお伝えしていますが、実際に見させて頂くと陥っている状況に共通点も多く、すぐに修正出来るものばかりだったりもします。

 

「踊りが上手な人はなぜ上手なのか」

 

とってもシンプルなことですが、上手な人は上手に踊っているから上手なのであって、そこには絶対的な理由があります。

それを見つけ出し、どなたにも分かり易く噛み砕き説明するのも仕事の一つではあります。

 

一度のレッスンですぐに変えられることも数多くありますが、日々のレッスン時に気を付けていくことで変わっていくこともありますので、現在のお子様の状況と合わせてお伝えしています。

その子の年齢、性格、環境も大きく影響する部分ですので、焦らずじっくりを心掛けています。

 

 

 

大切なことは現状を打破する為に情報を整理すること、先生に頂いた注意の意味と現在の身体の状態を第三者の目から冷静に分析し、そのギャップを埋めていくことです。

 

 

「今よりももっと上手になりたい」

 

みんなが望んでいると想いますが、その想いにこれからも応えていきたいと想います。