大阪studio timeblueさんでのJSB&ジャイロキネシス&バレエWS最終日♪

大阪studio timeblueさんでのJSB&ジャイロキネシス&バレエWS二日目最終日をありがとうございました。

 

今日のジャイロキネシス&バレエクラスは首と姿勢についてお伝えしました。

アライメントを整えること、そして重心の位置。

普段の姿勢がいかに多くの筋肉を余計に緊張させているか、またそのことで負担になっているか実感して頂けたと想います。

とてもシンプルで短い時間で出来ることも多いので、ぜひ普段の生活の中でも試してみてください。

ジャンピングボード&バレエクラスでは音楽とエクササイズ、ジャンプとピルエットのプリエの為のエクササイズについて。

プリエを制するものはバレエを制す、というわけでジャンピングボードは実際のバレエの動作そのままをマシンで行えるのでより明確なトレーニングを行うことが出来ます。

今回作った感覚を元にぜひ日頃のレッスンや踊る際に役立ててもらえたらと想います。

 

 

夜のジャイロキネシス&バレエクラスでは今回のテーマである「音楽とバレエ」をしっかりとお伝えしました。

音楽とは何か、ダンスとは何か。

とても根本的なことですが、それに対してあまり考えることもなく何となく音楽を聴き身体を動かす日々。

一度整理してみるとどれだけ損しているか良く分かります。

そのことを肌で感じているのが一流で、そのことをしっかり捉えている人が超一流なんでしょうね。

僕自身とても苦労した「音」について、引き続き深めていきたいと想います。

 

音楽について整理出来ると世界が変わります。

それはバレエでもジャイロキネシスでも。

 

今回も充実の二日間をありがとうございました。

来月はちょっと早い忘年会もありますので、皆様どうぞお気軽にご参加ください。

ご一緒出来ることを楽しみにしています。