大阪studio timeblueさんでのJSB&ジャイロキネシス&バレエWS初日♪

大阪は天神橋にありますstudio timeblueさんでのジャイロキネシス&ジャンピングボード&バレエWS初日をありがとうございました。

 

今日は最近ずっと行っています「音楽とダンス、エクササイズ」についてお伝えしました。

 

午後のジャイロキネシス&バレエクラスではジャイロキネシスとリズムについて。

テンポ、リズムがどれだけ身体の使い方に影響しているかについてお伝えしました。

 

ジャンピングボード&バレエクラスでは、呼吸と姿勢を最初に行い、実践を想定した速度でのエクササイズをマシンで行いました。

なぜトレーニングと実践が繋がらないか、今回のワークショップでは皆さん良く理解出来ると想いますので、明日もまたお伝えしたいと想います。

 

 

夜のジャイロキネシス&バレエクラスでは音楽とバレエ、レッスンについて。

バレエダンサー、そして教師は音楽を表現する、表現したいという割にはあまり音楽のことが分かっていなかったりします。

今回は表現したい音楽とは何か、音とは何かについて整理し、クリアにすることで、レッスンやトレーニングでの目的、そして実践への繋げ方、レッスンやトレーニングを仕方をお伝えしました。

音楽のことが整理出来るだけでどれだけ表現の幅、身体の使い方、魅せ方が変わるか知って頂けたと想います。

ぜひ日々のレッスンに活かしてもらえたらと想います。

 

明日もお伝えしますので、音楽について、表現について、踊り方についてお悩みの方はぜひお気軽にご参加ください。