大阪studio timeblueさんでのJSB&ジャイロキネシス&バレエWS二日目♪

大阪は天神橋にありますstudio timeblueさんでのジャイロキネシス&ジャンピングボード&バレエWS二日目をありがとうございました。

 

今日も気付きの多い充実した一日でした。

 

お昼のジャイロキネシス&バレエクラスでは、肩と首、膝の痛みについて基本的な身体の使い方とバレエについてお伝えしました。

何が正しい身体の使い方なのか知ることよりも何をしたら身体を痛めるのか知る方が比較的容易ですので、正しいが分からない時はぜひ正しくない方を知ることから始めてみてください。

 

午後のジャンピングボード&バレエクラス、ジャンピングボードクラスでは昨日に引き続き今回のテーマである「音楽」について。

なぜエクササイズが実践に繋がらないのか、なぜレッスンを沢山行っても一向に上達しないのか。

その理由が「音楽にある」ということにフォーカスして今回はお伝えしましたが、かなり納得出来たと想います。

繋がらない理由はずばり"スピード"にありますが、それを知るかどうかで世界が変わりますので、ぜひ覚えてレッスンやエクササイズの際に活かしてみてくださいね。

音楽にはビートがあり、ビートには速度があり、速度は距離であること。

ニュアンスという曖昧なものではなく、時間という確かなものとしっかり向き合うことで正確に積み重ねていくことが出来ますので、ぜひ実践していきましょう!

 

 

音楽とは何か。

ダンサーが慣れ過ぎてしまって考えてもみていない部分ですが、それを掘り下げることでダンサーとは何かについても新しい視点、改めて分かることがあると想いますので、引き続き考え方をシェアしていきたいと想います。

 

今回も貴重なお時間を本当にありがとうございました。

来月は11月16日、17日に行いますので、どうぞお楽しみ!