名古屋STUDIO MOVEさんでのジャイロキネシス&フロアバレエ コラボWS終了♪

名古屋STUDIO MOVEさんでのフロアバレエ&ジャイロキネシスWSが無事終了しました。

フロアバレエ2クラス、ジャイロキネシス&バレエ、バレエ&ピルエットクラスと長いお時間本当にありがとうございました。

 

今日は前回から今日までの気付きやアイデアをシェアしていきました。

ジャイロキネシス&バレエクラスではなぜ引き上げが必要か、なぜターンアウトが必要か、ターンアウトするにはどうすれば良いのか、骨盤を立てるにはどうすれば良いのか、肋骨が開かない為にはどうすれば良いのか、どのように実践に役立てれば良いか等、実際に踊ることを見据えて様々なことを確認し実践していきました。

一日で掴めるものもあれば、続けてみないと良いか悪いか判断出来ないこともありますので、ぜひ良さそうだなと想ったアイデアは日々のレッスン時や何かが上手く行かなくなった時に想い出して実践してみてください。

 

後半のバレエ&ピルエットクラスでは、まずピルエットについての分析と身体の使い方をお伝えしました。

ピルエットの練習を直接しなくてもピルエットが回れるようになる、軸が取れるようになるということも実感してもらえていたら嬉しいです。

ポジション、角度、タイミングという3つの要素を埋めていくことで、テクニックが安定すること、またそれらが出来ているかしっかり確認することの重要性を体感してもらえていたらと願っています。

さらに今日はピルエットの為の基礎訓練に加え高速回転を目指してシェネの組み立て方、練習の仕方、ポイントについて、同じくピケターン、マネージに繋がる動作の組み立て方、練習の仕方、ポイントについてお伝えしました。

ピルエットに比べてこの2つは早い上達が望めますので、回転系が苦手な方、コンプレックスを感じる方はまずこの2つのテクニックから習得してみると良いと想います。

 

一日の中で多くのアイデアをお伝えするので、毎回頭がパンクしてしまうかも知れませんが、覚えている内容を少しずつ身体に落とし込んでいってもらえたら嬉しいです。

また次回お逢い出来る日を楽しみに、東京で引き続き研究していきたいと想います。

 

今日は一日本当にありがとうございました。