5月大阪studio timeblueさんでのジャイロキネシス&バレエWS初日♪

大阪は天神橋にありますstudio timeblueさんでのジャイロキネシス&バレエWS初日をありがとうございました。

 

今日のお昼のジャイロキネシス&バレエクラスではここ最近ずっと行っている足指&足裏のトレーニングと引き上げ&股関節、最大限のアーチ&カールについてお伝えしました。

足裏が使えることがどれだけ有益な身体の使い方に繋がるか、また引き上げが分かることでどれだけ脚が自由に痛みなく動かせるかを体感して頂けたと想います。

 

ダンスを踊ることがそのままボディコンディショニングに繋がることをジャイロキネシスは教えてくれます。

午後からのジャイロキネシストレーナーの為の応用講座では、アーチとカール、特にアーチについて、その方向と伸び方をお伝えしました。

アーチをアーチと考えず引き伸ばしていくとキャットバックをはじめ、苦手に感じる「反る」というエクササイズを無理なく気持ち良く行うことが出来るようになります。

また、朝のクラスと同様に足裏と引き上げが股関節と脹脛等の筋肉の負担をいかに減らしてくれるかを体感して頂きました。

引き上げること等、ずっと行ってきてとてもシンプルなエクササイズから体感してもらえるようになりましたが、その重要さ、大切さを毎回気付かされます。

身体の使い方を知ることで、ダンスとボディコンディショニングの繋がりを見出すこと、踊ることで身体のケアが出来るようになることを多くのダンサーに知ってもらえたらと願っています。

 

夜のダンサーの為のジャイロキネシスクラスでは、今回一貫したテーマである「つま先、体幹と股関節」について。

つま先を伸ばす、足裏で掴むという言葉の意味、そして気を張ることとバレエとの繋がりについてお伝えしました。

美しさと強さ、機能性と安全性が全て繋がりのあるものであることを体感を持って知って頂けるよう引き続きお伝え出来たらと想っています。

 

今回の股関節、美しいつま先、脚のラインの為の体幹トレーニングは実感を伴った効果がありとても嬉しいです。

強いつま先、美しい脚のラインはムーブメントにより起こります。

美しいものはいつまででも見ていたいと想いますよね。

まだ体感していない方も機会ありましたらぜひどうぞ♪

 

今日ものんびり和やかな充実したお時間をありがとうございました♪