大阪天神橋studiotimeblueさんでのジャイロキネシス&バレエWS初日♪

大阪は天神橋にありますstudio timeblueさんでの2月ジャイロキネシス&バレエWS初日をありがとうございました。

 

12時からのジャイロキネシス&バレエクラスはチェアにて引き上げ、伸び、そして骨盤と背骨のベーシックなエクササイズと脱力と緊張、パフォーマンスを上げることと体幹を作ることについてお伝えしました。

バーではジャイロキネシス的なアプローチで全身を伸び伸び解しつつ、強い軸脚についてお伝えしました。

ペアになってのこのエクササイズはとっても分かりやすく、変化をすぐに感じられますので明日も引き続き行ってみたいと想います。

センターではアラベスクの為の軸の作り方について。

これもとってもシンプルですが、どこも無理することなく強く安定した軸が作れるので面白いです。

アヒル理論を発展させた内容となりますが、この身体の使い方についても応用していきたいと想います。

 

15時からのトレーナーの為のジャイロキネシス応用講座は、フロアエクササイズが上手く伝えられない、または身体が固くて出来ない場合の考え方と伝え方、エクササイズの作り方、準備の仕方について。

これは僕自身が一番得意とする部分だと想いますが、解剖学的なことやトレーニングの基礎、身体についてある程度知っているとこのように出来ますので、次回からは解剖学や運動生理学、トレーニングの基礎と合わせ、ジャイロキネシスの発展のさせ方をお伝えするクラスに変更したいと想います。

ジャイロキネシストレーナー資格は座学を始め、運動前後の評価やフィードバック等もない為、他のジャンルのトレーナーに比べ、知識量が乏しく、クライアントの評価や分析、トレーニングプログラムの立て方やリスク管理に弱いのが課題だと想います。

全てではないにしても、専門書を読める知識と静的、動的姿勢の評価が少しでも分かるとクラスをお伝えする際にもとても強みになりますので、この部分についても今後力を入れていきたいと想います。

トレーナーの方だけではなく、バレエ教師の方もぜひご参加頂けたらと想います。

 

19時からのダンサーの為のジャイロキネシス応用講座は今回もチェアでの引き上げの確認から行いました。

そして、ランナーの方もいらしたので基礎的な身体の使い方とバランス力、脱力と緊張について、パフォーマンスの向上と体幹の為のバランス系のエクササイズを行いました。

また、バレエの前に前屈の為の柔軟性アップのエクササイズをペアで4パターンほど行いました。

すぐに柔軟性が上がりますが、それぞれにお気に入りのエクササイズや身体にあったエクササイズを見つけてもらえたらと想います。

バーでは関節を解しつつ、強い軸脚について、アラベスクとバランス、ピルエットの為のフラッペのエクササイズを行いました。

 

毎回東京での一ヶ月間の研究の成果を発表するようなクラスですが、少しでもお役に立てたら幸いです。

明日もまた12時から21時過ぎまでみっちりお伝え出来たらと想いますので、どうぞよろしくお願いします♪