8月30日ジュニア講師バレエワークショップ♪

8月30日ジュニア講師によるバレエワークショップの為の子ども達との打ち合わせ。


バレエの動き、自分の中にある感覚を人に伝える為にはどうすれば良いか。

何の疑問も持たずただただ先生の言葉を受け入れるだけや、先生が子ども達から疑問を持つことを奪ってしまうことで、考える力をそぎ落とし、想像力までも奪いさってしまうことの恐ろしさ。

バレエが芸術である為にはダンサーの想像と創造の力が必要です。

今回はその一端としての企画ですが、まずは自分が先生方に頂いている注意をそれこそ注意深く振り返りつつ、そのパが設計図通り完璧に組み立てられるようにするには何が必要か考えてもらっています。

プロダンサーを目指す子ども達にとってもバレエのパが完成する為に必要な設計図の読み方が分かれば自ずと自分の目指すバレエの完成に近づくのではないかと想います。

講師を体験してみることで、ダンサーという視点だけでは分からなかったことに気付き、ダンサーとしてももう一つ上の世界に飛び立てるようサポートしていけたらと願っています。


ジュニア講師バレエワークショップ

http://www.hiroki-nakatani.com/junior-ballet/ws/