· 

Ballet du Cielさんでのジュニアジャイロキネシスクラス Vol.21

Ballet du Cielさんでのジュニアジャイロキネシスクラスをありがとうございました。


今日は足裏から考えるターンアウト、足首、ふくらはぎ等の痛みについてから。

身体を支える土台が崩れることで、その上に乗っている身体は大きく影響を受けます。

原因の大部分は膝下からのターンアウトという見せかけのターンアウトですが、足裏の筋肉の弱さ、偏った筋肉の感覚、足裏の感覚の弱さ等も要因となっていると考えます。

小さなうちからしっかりと足裏を鍛えることは、バランス力の向上だけでなく、お子様自身が自らの身体を守る為にも必要です。


足裏を鍛えた後は、軸と引き上げ、ターンアウトについて。

お互いにサポートし合いながら、どのように骨盤が立ち上がり、ターンアウトが行われているか、筋肉や骨、関節の感触を相手の身体に触れることで自分自身の身体にもその感覚を落とし込むようクラスを行いました。


そして、最後はバレエにおける痛みの多くを抱える股関節を緩めるエクササイズについてお伝えしました。

特に軸足側の股関節は引き上げが出来ておらず、無理なターンアウトを行うこと、さらにそのような状態でピルエットやフェッテを数多く練習することで痛みが起こりやすい箇所です。

自分の脚の重さを感じながらゆっくり動かしていくことで筋肉の偏った緊張を取ることに繋がりますので、レッスンやリハーサル、練習を頑張った後はぜひ行ってみてください。


引き続き、お子様の健康を願い、クラスを行っていこうと想っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

Ballet du Ciel

http://balletduciel.com