原宿バレエスタジオPLUS

今月最後の原宿バレエスタジオPLUSをありがとうございました。


今日もジュニアバレエクラスから♪

足の使い方、タンジュの出し方、重心やお腹について、アームスと動きの関係など今日もじっくりお伝えしながらクラスを行いました。

ジュニアだからと言って、まだまだ早いということもなく、幼いうちからバレエの基礎をしっかり積み重ねていくことが、今後ダンサーとしての活動が忙しくなってきた時に、美しい踊りを踊るだけでなく、身体を痛めることなく踊り続ける為に必要になっていきます。

プロダンサーになるまでに、実際は高校に上がるまでにどれだけ基礎力をつけておけるか、プロを目指す子ども達の場合は時間が限られていますので、その時間の中で最大限良いものをお伝え出来たらと想っています。


ジュニアポワントクラスでは、大人のクラス同様に台先生によるみっちりとした基礎ポワントワーク。

こちらもやはりちゃんと指導されることの少ないポワントでの身体の使い方をしっかり学ぶクラスとなっています。

ポワントに関しては男性講師が教えられることはかなり限られています。

やはり実際に舞台に立ち、ヴァリエーションを踊ったことのある女性ダンサーに任せるべきだと想っていますので、引き続き台先生にみっちり見て頂きたと想っています。

これもやはり「ポワント」という気をつけなければ怪我はもちろん、バレエ以外の私生活での姿勢にも大きな影響を及ぼしてしまう危険なものという認識の元、正しい指導の中、安全に基礎力を向上させていく為に必要なことですので、ポワントシューズでのレッスンやクラスに不安を抱えているお子様や保護者の方はぜひ一度参加してみることをご検討ください。


ジャイロキネシス&体幹トレーニングクラスでは。今日はひたすら腹筋について行いました。

引き上げるにも、腰を守るにも、動きを良くするにも強くするにも、他関節をリラックスさせるにも「腹筋力」が必要です。

それに加え、ターンアウトに必要なお尻の筋肉や強い軸を作るのに必要な内腿のトレーニング、強い土台作りの為の足裏のトレーニング等を行いました。

どれも美しさと怪我をしない為の身体作りとして、今後も続けていこうと想っています。

こちらのクラスの内容に関しては次回5月10日原宿バレエスタジオPLUSに加え、毎週金曜日15:15〜のチャコット横浜スタジオ特別講座「体幹トレーニングクラス」でも行いますので、体幹を強くしたいとお考えの方はぜひご参加ください♪


そして、先週より行っておりますパートナーストレッチ♪

今回もアクロヨガを通して、ペアになり、お互いにサポートし合い、股関節のストレッチと足腰のトレーニングとを行いました。

穏やかなで温かな空気の中、軸やバランス、互いの身体についてじっくり感じるお時間は、何にも代え難い貴重な経験となっています。

来週も行いますので、自分の殻を破る為にも、パドドゥのお稽古にもとっても役立ちますので、初めての方もぜひドシドシご参加ください!


今週も最後はジャイロキネシス研究クラスを行いました。

今日は「ナロー」と「ツイスト」についてじっくりと。

ジャイロキネシスは独特のエクササイズです。

下ではなく上に、縮めるのではなく伸ばすことを、キツさではなく軽さと心地良さを、でも力強い芯を求めています。

その点はやはり細かくサポートしてもらわないと見えてこない部分ではありませんが、このようにこだわりお伝え出来るお時間を頂けて僕自身も感謝しています。

皆さんの身体への想いにしっかりお応え出来るよう引き続き僕自身もしっかり学んでいきたいと想っています。


次回は5月10日に行いますので、バレエはもちろん、身体を心地良く使っていく方法を知りたい方はお気軽にご参加ください。

皆さんとのお時間を楽しみにお待ちしております。


◼︎原宿バレエスタジオPLUS

http://www.hiroki-nakatani.com/studio/harajuku-plus/