· 

ジュニアプライベートレッスン♪

夏休みは毎年日本全国から沢山の子どもたちがプライベートレッスンを受けに来てくださいます。

長期のお休みの時期は舞台やコンクールも多いですが、普段のレッスンを見直し、さらなる上達、スキルアップを行うには良い時期でもあります。

 

プライベートレッスンの内容は「体幹を鍛えたい」、「身体が柔らかくなりたい」、「脚を高く上げたい」、「ピルエットが回れるようになりたい」、「コンクールに向けてどう練習したら良いか見てもらいたい」等それぞれ異なりますが、「バレエが上達したい」という子どもたちの声、それを応援したいと願う親御様の想いが強くありますので、サポートする側としてもプレッシャーや責任も感じますが、とても伝え甲斐のあることでもあります。

 

いつもはホームとなるスタジオでレッスンを頑張って受けている子どもたち。

日頃の成果と子どもたちの成長を見ることも毎年この時期の楽しみにの一つになっています。

 

子どもたちは本当に乾いたスポンジのように吸収が速く、一つのヒントでビックリするくらいあらゆる物事が一度に良くなります。

 

普段お教室では大人数でのレッスンの為に、なかなかじっくりと一人一人の癖を見てもらえる機会の少ないこともありますが、こういった機会に見直すことで、プライベートレッスン後は普段のレッスンでの過ごし方や捉え方そのものが変わっていきます。

 

ストレッチやトレーニングの方法はもちろんですが、プリエから始まるレッスンのパの一つ一つのポイント、日頃お世話になっている先生からのアドバイスの意味も一緒に確認し、上達の為のコツやその子自身の癖を知り、その解決方法を一緒に見つけること、そして誤ったテクニックや先生からの注意の解釈の勘違いによる障害の予防にも役立ててもらえたらと願っています。

 

プライベートレッスン中は親御様にもぜひお子様の身体に起こっている今現在の動きの問題点や癖、クラシックバレエに求められる身体能力や危険性なども確認しながら、どうご自宅で直接応援出来るかレッスンの見学を通じて知って頂けたらと想います。

 

僕自身の体験や経験、勉強してきた全てのことが少しでもお役に立てますように。

 

プライベートレッスンを受けたことのない方、お悩みの方はお気軽にご相談ください♪